シーラー塗布1回目

屋根の下塗り(シーラー塗布)|埼玉県さいたま市緑区にお住いのC様邸にて塗り替えリフォーム中

いやあ、今日はとにかく暑かった!

それもそのはず、気温も33度に達したという事で、職人泣かせの陽気でした。


さいたま市緑区で屋根の塗装工事

そんな夏本番さながらの本日、さいたま市緑区にお住いC様邸(木造二階建て)にて屋根の塗装工事を行ってました。

今日の作業は屋根の下塗り(シーラーの塗布)なんですけど、これから中塗り、上塗りと塗料を塗布するうえで非常に重要な工程なんです。

写真はそのシーラーを塗布しており、しっかりと屋根に吸い込ませます。ちなみに屋根がよく乾燥されていると、たっぷり染み込んでくれます。

シーラー塗布1回目

そしてシーラーの塗布の2回目。

塗料の接着力を強くするために、もう一度塗り込みます。

シーラー塗布2回目

この作業は屋根がかなり滑るので、場慣れた職人でなければ危険です。

今後は、しっかりと乾燥させてから中塗りという流れになります!