木部・鉄部・屋根のケレン作業と錆止め塗装|さいたま市見沼区の(木造2階建て)T様邸にて塗り替えリフォーム中

ここ最近は朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたよね。

どこの塗装屋も同じなんですけど、朝が早い職種だけに体調管理が本当に大事になるんです。

やっぱり体のコンディションが悪いと塗装の質が落ちることもあるので、この冬場などは防寒対策などをしっかり行ったうえで作業をさせてもらってます!

ということで、さっそく本日の塗装現場の状況をご報告させて頂きます!

さいたま市見沼区にて木部・鉄部・屋根のケレン作業

本日も引き続き、さいたま市見沼区のT様邸にて塗装工事を行っております。

☞前回の様子:雨戸(シャッター)の塗装工事と養生取り

今日の主な作業としては木部・鉄部・屋根のケレン作業。

屋根自体はそこまで痛んではいませんでしたが、土ぼこりなどが溜まっていたので、ケレンをして土ぼこりをしっかり落としました。

ケレン後の錆止め塗装

その後は、錆止め塗装を途中までですが進めております。

この錆止め塗装は金属の表面に皮膜を形成し、錆の原因である水や酵素を遮断・除去することで錆や腐食を防ぐ効果があるんです。

この後に塗布する上塗りよりも重要と言っても過言ではありません。

その他、木部・鉄部の塗装も行いました。
明日も、屋根・木部・鉄部の塗装を行う予定となっております!

以上、本日の塗装状況のご報告でした!