屋根の錆止め塗装と木部・鉄部の塗装工事|さいたま市見沼区の(木造2階建て)T様邸にて塗り替えリフォーム中

いつもさいたま美装の現場ブログをご覧くださりありがとうございます!

あっという間に11月も中旬に突入したわけですが、日々の業務の忙しさも合わさって時間が経過するのがいつも以上に速い感じが(笑)

ちょっと脇道に反れた話になるんですけど、火災保険の保険料が値上がりするなんてニュースがありましたよね。

火災保険料、来年度にも値上げの見通し

確かに今年の自然災害の被害は甚大でしたからね・・。

火災保険は塗装の業界でも関連することなので、今後の動きをしっかりと見守っていきたいと思う今日この頃でございます!

さいたま市見沼区にて付帯部と屋根の塗装工事

さて、本日の現場のお話に話を移しましょう。

本日も、引き続きさいたま市見沼区のT様邸に塗装工事を行っておりました。

☞前回の様子:木部・鉄部・屋根のケレン作業と錆止め塗装

今回は、木部・鉄部の塗装、及び屋根のサビ止め塗装を行っています。

屋根のサビ止め塗装に関しては、朝イチからの作業ということで夜露の影響で塗装が出来ない状態だったんです。

まずは、夜露を一度拭き取り乾くのを待ってから塗装をスタートしました。

屋根のダメ込みと木部・鉄部の塗装

その後、細かいところを刷毛で塗る「ダメ込み」を行いました。ちなみに広い部分に関してはローラーを使って塗装していきます。

時間の関係でダメ込み作業も少し残ったので、明日改めてダメ込みを行ったうえで仕上げ塗装を行う予定です。

また、木部・鉄部は全て綺麗に塗装が出来ました!