屋根の塗装工事(下塗り・中塗り)|さいたま市北区の(木造2階建て)O様邸にて塗り替えリフォーム中

いつもさいたま美装の現場ブログをご覧くださりありがとうございます。

三連休も本日が最終日ということなんですが、本当に天候にも恵まれて作業自体も順調に進めることができました!

また、塗装自体も季節的にもベストなシーズンなので、塗料のノリも良く、品質の高い施工が出来たと思います。

さいたま市北区にて屋根の塗装工事中

さて、余談はこれくらいにしておいて、さっそく本題の現場ブログに話を移させて頂きます。

今日も引き続き、さいたま市北区のO様邸にて屋根の塗装工事を行っておりました。

☞前回の施工の様子:屋根の高圧洗浄|さいたま市北区の(木造2階建て)O様邸にて塗り替えリフォーム

既に高圧洗浄も終わっており、本日から本格的な塗装工事です。

屋根の下塗り(シーラー塗布)

まずは屋根の下塗り塗装からスタート。

今回は外壁塗装を行わない為、養生を行ったうえで屋根のひび割れの補修を行いました。

その後、下塗り塗装(日本ペイントの浸透性シーラー)を塗布しましたが、経年の劣化により屋根材が大分痛んでいたので2回に分けて塗装を行っております。

屋根の中塗り

下塗り完了後は、中塗り塗装を行い、ローラーでは塗れない所に関してはダメ込み作業を行いました。

今日の段階ではダメ込みも途中までだったんですが、後日残りのダメ込みを行い、仕上げ塗装を行う予定になっております。

以上の本日の現場のご報告でした!