外壁の高圧洗浄と養生|さいたま市緑区の( 木造2階建て)O様邸にて塗り替えリフォーム

ニュースでも流れていたんですが、この冬は世界的に高温傾向にあるんだそうですね。

今冬、世界的に高温傾向か

確かに11月に入ってからも割と温かい日がありましたが、このような気候の変化があった場合はそれに対応した塗装を心がけなければいけません。

ちなみに通常の冬は気温も低く日照時間も短いので、通常の季節よりも塗膜の乾燥に時間がかかるんです。

そして乾燥中に気温が5度以下になった場合、塗膜が凍結してしまう可能性があるんですが、その辺の見極めが重要になってきそうです。

さいたま市緑区にて塗り替えリフォーム中

それでは本日の現場の状況についてご報告させて頂きます!

今日は、さいたま市緑区のO様邸にて外壁の高圧洗浄を行っておりました。

外壁に付着した、ほこり、コケ、チョーキングの粉などを綺麗にするため、専用の洗浄機に水を入れて噴射して汚れを落としております。

少し狭い所もあり、苔もありましたが、しっかり洗浄を行いました。

外壁塗装のための養生作業

高圧洗浄が終わった後は、外壁塗装の為、サッシなど乾いた所から養生を行っております。

塗料の飛散防止、及び施主様の日常生活にしっかりと配慮した養生を心がけました。

養生を行っているなかで、乾いていな所もあったので、そこはしっかり乾いてから養生をしております。

今日は時間の関係で養生作業が全て終わらなかったので、後日サッシの養生、土間の養生を行い、出来れば塗装も行いたいと思います。

以上、本日の現場の状況でした!