外壁塗装の養生と下塗り塗装|さいたま市緑区の(木造2階建て)O様邸にて塗り替えリフォーム中

刻々と12月に近づいておりますが、やはり年末に近づいている影響でしょうか、至る所で道路工事が行われてますよね。

現場の近くでも下水道の工事などが行われてますが、その際に注意が必要なのが車両を駐車する場所なんです。

特に道が狭い場所での施工となった場合、他の車が通れるようなスペースを確保するのが重要。

当たり前の事なんですけど、この辺のちょっとしたマナーって凄く大事なことなので、職人たちには徹底してもらってます!

さいたま市緑区にて外壁の塗装工事中

さて、それでは本日の現場の状況について話を移したいと思います!

本日も引き続きさいたま市緑区のO様邸にて外壁の塗装工事を行っており、養生作業と下塗り塗装を行いました。

☞前回の様子:外壁の高圧洗浄と養生|さいたま市緑区の( 木造2階建て)O様邸にて塗り替えリフォーム

塗装工事前の養生作業

昨日に行った養生の続きを土間からスタートしましたが、壁際の荷物が多く、また非常に狭い所もあり少し時間が掛かりました。

塗装の際、塗料が飛散したときに汚れないように丁寧に養生しております。

その後はサッシなどの養生を途中まで進めておりましたので、残りの養生を行い完了です。

養生後は外壁の下塗り塗装

養生完了後は、外壁の下塗り塗装(日本ペイントのアンダーフィーラー弾性エクセル)を途中まで行っております。

後日、続きから行っていく予定でおります。

以上、現場からのご報告でした!