破風塗装と外壁の下塗り塗装|さいたま市中央区のS様邸(木造3階建て)にて塗り替えリフォーム中

本日もスカッとした冬晴れで良い天候になり塗装作業も順調に進んでおります!

今日も引き続き、さいたま市中央区のS様邸にて塗り替えを行っており、破風の塗装、及び外壁の下塗り塗装を行いました。

☞前回の様子:外壁塗装の養生・軒天塗装

外壁の下塗り塗装

外壁の下塗り塗装(浸透性シーラ)を行い、2回目の下塗りで色付きのカラーシーラを塗布しております.

この後に吹き付け塗装を行う流れです。

大きな外壁面はローラーで塗装し、細かい所は丁寧に刷毛塗り塗装を行いました。

吹き付け塗装前の養生

その後吹き付け塗装を行う為、吹き付け養生を行いました。

今回は吹き付け塗装ということで養生を雑にやったまま塗装をしてしまうと、塗料が飛び散り隣人とトラブルになる可能性もありますので丁寧さが求められます。

最後に、破風の塗装も行い綺麗に仕上がりました。

明日は、外壁の吹き付け塗装を行う予定です。

以上、現場からお伝えさせて頂きました!