今年の外壁吹き付け塗装

今年も残り僅かになりましたが、今年も沢山の塗装を行いました。その中で、吹き付け塗装も数件行いました。まず、吹き付け塗装も大変ですが、その前に養生ですが、普段の塗り替え塗装でする養生は、ローラなどで塗装するために、塗装していても汚れない所はビニールやテープなどで隠さないですが、吹き付け塗装の場合は、離れた所から吹き付けるので、全てを隠すように養生を行う為、少し時間が掛かり、また下塗り塗装が終わった後に、軒天や屋根を汚さないようにまたそこで、吹き付け養生を行います。

そして、吹き付け塗装が行える準備が出来たのですが、あと近隣に飛沫しないようにメッシュシートを二重に張り終えて、吹き付け塗装が行えます。とても大変でしたが、近隣に迷惑をかけず問題もなく綺麗に塗装する事が出来ました。