外壁のコーキング打ち替えと養生作業|さいたま市見沼区のO様邸(木造2階建て)にて塗り替えリフォーム中

今日はどちらかというと暖かいではなく「暑い!」って感じでした。

これからどんどん気温も上昇してくるので、湿気などの対策もしっかりとった形で塗装しなくてはいけません。

その辺も事前の天気予報などをチェックして、最適な方法で施工を進めていければと考えております!

さいたま市見沼区にて外壁の塗装工事中

では、本日の現場状況についてご報告させて頂きます。

今日も引き続きになりますが、さいたま市見沼区のO様邸にて施工を行っております。

前回の様子:外壁の高圧洗浄とコーキング撤去|さいたま市見沼区のO様邸(木造2階建て)にて塗り替えリフォーム

外壁のコーキング作業

今日は外壁塗装の養生とコーキングの打ち替えをメインに作業を行っております。

新しく打ち替える前に、コーキングを行う目地のサイドにテープを貼っていきます。

その後、コーキングの打ち替えを行い全て終了しました。

ちなみに外壁材は、常に自然環境に晒されていることもあり、太陽光や雨の影響を受け伸び縮みしたり、地震や風によって外壁材がずれる可能性があります。

建物の動きに追従し、ずれなどを起こさせないためにコーキングの役割は非常に重要なんですよ。

養生作業

その後は、養生作業を行っております。

土間は荷物などが多くあり、思っていたよりも進みませんでしたが、集中力を切らさず汚れないようにしっかり行いました。

明日の塗り替え予定

明日の予定ですが、サッシの養生も残り2面あるので、後日続きを行い完了次第、塗り替えを行っていく予定です。

以上、現場からお伝えさせてい頂きました!